【感想】BB2 BEYONCÉ - Feelcycle

2022.11.10
【感想】BB2 BEYONCÉ - Feelcycle
  • 塗りがあるバイクアイコン
  • 塗りがあるバイクアイコン
  • 塗りがあるバイクアイコン
  • 塗りがあるバイクアイコン
  • 塗りがあるバイクアイコン
  • 塗りがあるバイクアイコン
  • 塗りがあるバイクアイコン
  • 塗りがあるバイクアイコン
  • 枠線のみのバイクアイコン
  • 枠線のみのバイクアイコン
  • 枠線のみのバイクアイコン
  • 枠線のみのバイクアイコン

Beyonce(ビヨンセ)とのアーティストコラボ、BB2 BEYONCÉ!

2022年最新アルバム『RENAISSANCE』の曲のみで構成されたプログラムです!



強度の感じ方は人それぞれであるものの

2022/11現在アーティストコラボの中で1番強度が高い! とよく言われている印象です!


実際私もそう感じた1人で、初めて受けた時は強度の高さにビックリしました。




曲はカッコいいものが多いなと思いつつ、

結構前衛的な曲もあるんだなぁと驚きました!

(ビヨンセのことを勝手にPOPSの歌姫と思ってたため)



コリオは

  • 座り漕ぎでのハンドルタップ
  • 高速ダイヤモンド

など、

面白いコリオが沢山出てきて、feelcycleに慣れた人でも飽きずに漕げると思います!

強度

BB2で比較した場合明らかに高強度です!

勝手にBB2最強と思っているBB2 Hous3とベクトルは違えど肩を並べるんじゃないでしょうか。

level BB BSW BSB BSL Event
12 100回受けたら漕げるようになってたらいいな... BB3 Regg 1BB3 Hous 3BB3 WORLD 1
11 10回に1回調子がいいと漕げる BB3 HH 2BB3 Soul 1
10 慣れて調子が良ければ走破出来る BB3 Hous 1BB3 Rock 2BB3 UPGD 1 BSBi Hous 1
9 慣れれば走破出来る BB3 Hit 1BB3 Hit 2BB3 Hit 3BB3 Hit 4BB3 Rock 1BB3 HH 1BB3 Comp 1BB3 Deep 1
8 走破出来るけど終わった後に余裕がない BB3 Hit 5BB3 Hit 6BB3 Hous 2BB2 METAL 1BB2 Hous 3BB2 EDMBB2 BEYONCE BB2 2017BB2 2018
7 慣れれば終わった後でも余裕が持てる BB2 DVGTBB2 ARGD BSWi Hous 1BSWi Hous 2BSWi Hous 3BSWi HH 1BSWi Metal 1BSW Hit 7 BSB Hit 6 BSL Hous 1BSL Hous 2 BB2 2019
6 ところどころキツさを感じるけど、余裕を持って漕げる BB2 Hit 19BB2 XMAS 3 BSW Hit 8 BSB Hit 5BSB Hit 7
5 ほぼキツさを感じない。気持ち良く漕げる BB2 Rock 1BB2 AviciiBB2 FLG BSW Comp 1BSW Rock 1 BSB Rock 1 BSL Deep 1
4 余裕を持って漕げる BB2 ZEDDBB2 MTGXBB2 ADELEBB2 Xmas 2BB2 Hous 4BB2 PTX BSW Hit 6BSW Regg 1BSW Comp 2 BSB Hous 1BSB Comp 1
3 初めてでも普段から運動してる人は走破出来るかも BB2 MDNABB2 QOP 1BB2 Hit 21 BSW Hit 5 BSB Hit 2
2 初心者でも慣れてきたら走破出来そう BB1 TSFT
1 入門 BB1 DVGTBB1 Comp 2

RUNはないものの

P3 DTが多い、かつ全体的に速度も速く長時間漕ぐ場面が多いです。



BB3を「どれか漕ぎ切れた事がある」というぐらいにP3が安定しないとキツいんじゃないかな、、と感じました。

構成

1. I'M THAT GIRL - Beyoncé

曲の長さ:3:28

4: HARD
主な動作・特徴
  • P3 DT バックトゥアップ

1曲目からBB2と考えると強度がバグってる気が...w

P3 DTでしっかり漕ぎます!



P2でスタート

曲調的に冒頭リズムがすごく取りづらく、フリータイムで自由に漕ぎます。



少ししてP3 DTに。

ここから早速ビックリするぐらいにP3 DTでしっかり漕ぎます

  • P3 DT 8カウント バックトゥアップ
  • P3 DT 4カウント バックトゥアップ
  • P3 DT 2カウント バックトゥアップ

脚普通に速いし、バックトゥアップ長い...!

BB2を受け始めたばかりの私だったらここでもうくじけてたと思います😅



この後は

いったんP3 リズムになり P3 リズム 4カウントプッシュアップを挟み

再度P3 DTでしっかり漕ぎます!

2. ALIEN SUPERSTAR - Beyoncé

曲の長さ:3:35

4: HARD
主な動作・特徴
  • P2 DT プッシュアップ
  • P2 DT エルボーダウン
  • スタンディングファスト

2曲目もP2 DTがメインなものの、

普通に速くほぼずっと動作をし続けるためしっかり強度があります!



P2 DTでスタート

  • P2 DT プッシュアップ
  • P2 DT エルボーダウン
  • 8カウントスタンディングファスト
  • 4カウントスタンディングファスト

最後は

  • P2 DT プッシュ&エルボー

3. CUFF IT - Beyoncé

曲の長さ:3:45

3: NORMAL
主な動作・特徴
  • P3 リズム サイサイ
  • P3 リズム バックトゥアップ
  • P3 リズム バックトゥサイド

ようやく休憩曲



P2 リズムスタート、すぐにP3 リズムになり

  • P3 リズム サイサイ
  • P3 リズム バックトゥアップ
  • P3 バックトゥサイド

を繰り返します

4. BREAK MY SOUL - Beyoncé

曲の長さ:4:38

4: HARD
主な動作・特徴
  • P2・P1 ハンドルタップ
  • P3・P5 ハンドルタップ
  • P3・P5 ハンドルタップ → プッシュ&エルボー

かなり珍しい、座り漕ぎでのハンドルタップをします!

(そして当然のように立ち漕ぎでもハンドルタップをします。笑)


座り漕ぎのハンドルタップが珍しくそちらに目がいきますが、

実は最後の立ち漕ぎすごい長いんです。。😭




P2 DT スタート

早速座り漕ぎハンドルタップが出てきます!

  • (ハンドルタップ)P2 → P1 → P2
  • (ハンドルタップ)P2 → P1 → P2 → P2 DT 2カウント プッシュアップ

そしてそのままP3に立ち上がり、流れは一緒で

  • (ハンドルタップ)P3 → P5 → P3 → P3 DT 2カウント プッシュアップ

普通に速いからこれだけでも結構キツい...!



2セット目も流れは一緒。

プッシュアップがエルボーダウンになります

  • (ハンドルタップ)P2 → P1 → P2
  • (ハンドルタップ)P2 → P1 → P2 → P2 DT 2カウント エルボーダウン
  • P3 DT
  • (ハンドルタップ)P3 → P5 → P3 → P3 DT 2カウント エルボーダウン



3セット目も流れはだいたい一緒。

最後のP3 DTがしっかり長くなります!!

  • P2 DT 2カウント プッシュ&エルボー

P3に立ち上がり、

ここから怒涛のP3 DTでのハンドルタップを含んだコンビネーションタイムです!

  • (ハンドルタップ)P3 → P5 → P3 → P3 DT 2カウント プッシュアップ
  • (ハンドルタップ)P3 → P5 → P3 → P3 DT 2カウント エルボーダウン
  • (ハンドルタップ)P3 → P5 → P3 → P3 DT 2カウント プッシュ&エルボー

5. CHURCH GIRL - Beyoncé

曲の長さ:3:44

4: HARD
主な動作・特徴
  • P3 DT タピバ
  • P3 DT プッシュ&エルボー

前曲で疲れてても休ませてもらえません!


そこまで速くはないけど、それでもずっとP3 DTで

タピバやプッシュ、エルボーをしていきます。



P3 DT スタート

  • P3 DT
  • P3 DT タピバ

この流れを2回繰り返します。



後半は

  • P3 DT 2カウント プッシュアップ
  • P3 DT 2カウント エルボーダウン
  • P3 DT 2カウント プッシュ&エルボー

です

6. MOVE (feat. Grace Jones & Tems) - Beyoncé

曲の長さ:3:23

3: NORMAL
主な動作・特徴
  • P3 リズム 2ダウン2アップ
  • P3 リズム プッシュダウンキープ → バック → アップ

休憩曲。



P3 リズムでスタートし、

  • P3 リズム 2ダウン2アップ

を行った後

  • P3 リズム 4カウントプッシュダウンキープ → 4バック → 4アップ

この後も流れはほぼ一緒で

  • P3 リズム 2ダウン2アップ
  • P3 リズム 4カウントプッシュダウンキープ → 4バック → 4アップ
  • P3 リズム 2カウントプッシュダウンキープ → 2バック → 2アップ

プッシュダウンキープ → バック → アップの流れは計6 or 12カウントのため、

最後はコリオのループと曲が少しずれて終わる感じになります。

7. THIQUE - Beyoncé

曲の長さ:4:04

3: NORMAL
~
4: HARD
主な動作・特徴
  • P3 リズム 高速ダイヤモンド

高速ダイヤモンドが出てきます!



P3 リズム スタート

  • P3 リズム 2カウント ダイヤモンド(右回り)
  • P3 リズム シングルカウント ダイヤモンド(右回り)

シングルカウントの時はビックリするぐらいに素早くダイヤモンドをします!

この流れを左回りでも行います。


  • P3 リズム 2カウント ダイヤモンド(右回り)
  • P3 リズム 2カウント ダイヤモンド(左回り)
  • P3 リズム シングルカウント ダイヤモンド(右回り)x1 → ダイヤモンド(左回り)x1

をした後、

  • P3 リズム クラウチング
  • P3 リズム 2アップ2バック
  • P3 リズム クラウチング

です

8. AMERICA HAS A PROBLEM - Beyoncé

曲の長さ:3:18

5: SO HARD
主な動作・特徴
  • P3 DT → P3 DT プッシュアップ → P3 DT
  • P2 DT プッシュ&エルボー

キツいです!


P3 DTが速く長い!

しかもそれを維持しながらプッシュアップまでします。



P2 DT スタート

  • P2 DT 2カウント プッシュアップ

P3 DTに立ち上がり

  • P3 DT 32カウント
  • P3 DT 2カウント プッシュアップ(32カウント)
  • P3 DT 32カウント

計96カウント!

しかも速度はかなり速くしっかり回します!


安定感ないとキツいやつです。



P2 DTに戻りますが、休む間なくコリオは続きます...!

  • P2 DT 2カウント プッシュアップ
  • P2 DT 2カウント プッシュ&エルボー
  • 8カウント スタンディングファスト

そして最後にとどめの

  • P3 DT 64カウント

です

9. PURE/HONEY - Beyoncé

曲の長さ:4:48

4: HARD
~
5: SO HARD
主な動作・特徴
  • アームカール
  • フライ
  • ショルダープレス

ダンベル!

ダンベルもキツいんです。。 😭


ここまでの疲れがある中で、途中休憩なく腕を肩より上に上げ続けます。



内容は、アームカール・フライ・ショルダープレスと普段からよくやっているもの。


文字で見ると「そんなになんじゃないか?」と思える内容ですが、

いざやってみるとまぁ腕上がらなくなります。笑



  • アームカール 2カウント
  • フライ 2カウント
  • 2カウント アームカール&フライ
  • 2カウント アームカールx2&フライx2

後半は

  • 2カウント ショルダープレス
  • 2カウント ショルダープレスRL
  • 2カウント ショルダープレスx2 → ショルダープレスRL

です。



同じ動きを繰り返すのもきっと効くんでしょうね〜。

10. SUMMER RENAISSANCE - Beyoncé

曲の長さ:4:33

4: HARD
~
5: SO HARD
主な動作・特徴
  • P2 DT プッシュアップ
  • P3 DT → P3 DT タピバ
  • スタンディングファスト

ラスト!


ラストもRUNはなく、

ここまで同様しっかりP3 DTを漕いでいきます。



P2 DT スタート

  • P2 DT 2カウント プッシュアップ

P3 に立ち上がり

  • P3 DT 64カウント



P2 DTに戻り

  • P2 DT 2カウント プッシュアップ

P3 に立ち上がり

  • P3 DT 32カウント
  • P3 DT タピバ(32カウント)

このタピバが脚が速いのでキツい...!



ここまでヘロヘロになってますが休む間なく

スタファの逆の動きのダウンアップをしていきます。

  • 8ダウン8アップ
  • 4ダウン4アップ

ダウンアップ後も休む間なく

  • P3 DT 64カウント

でフィニッシュです!

おすすめ

プロフィールの背景画像 プロフィール画像

Yuki Takara

都内でフリーランスのエンジニアをやってます。
運動しようと思って始めたfeelcycleにドンドンのめり込み、気付いたらこんなブログを書くぐらいに好きになっていました。笑